iPhoneのアラーム機能をもっと活用する方法

iPhoneはそれ自体を目覚まし時計としても利用することができます。
iPhoneを購入した時からすでに入っている時計というアプリに入って設定をすることができます。
アプリを起動させ、アラームのところに入ると、アラームを作成することができます。
この作成画面では5つのことを設定することができます。
繰り返し、サウンド、スヌーズ、ラベル、時刻の5つになっています。
この中のサウンドがちょっとおもしろいんです。
ラスベガスカジノや強力な泡、刀、SFなどと豊富に揃っているんです。
サウンド名を押すと実際に流れるので、どれにするか選ぶのも楽しいです。
その日の気分でサウンドを変えてみるのもいいでしょう。
後は、設定した時刻に鳴ると止めればいいわけです。
iPhone6Sにminiが出るって本当?発売日いつ?価格は?【4インチ】